HOME > 日本での生活支援 > 在留手続き

資格外活動許可

現在有している在留資格に属さない収入を伴う活動をするときは、所轄の入国管理局に申請して許可を受けることが必要です。
(例:留学生がアルバイトするときなど)

・必要書類
  1. 資格外活動許可申請書
  2. 当該申請に係る活動の内容を明らかにする書類
  3. 旅券,外国人登録証明書等を提示
  4. 身分を証する文書等の提示
    (申請取次者が申請を提出する場合)

・手数料
手数料はかかりません。

・提出先
居住地を管轄する地方入国管理官署(地方入国管理官署又は外国人在留総合インフォメーションセンターにお問い合わせください。)

・標準処理期間
2週間~3か月

※詳しくは所轄の入国管理局にお問い合わせください。
お問い合わせ=外国人在留総合インフォメーションセンター 03-5796-7112
資格外活動許可書
ビザ取得相談

まずは、お問い合わせ下さい。
ビザ取得をお考えの方、お困りの方、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ